ZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)普及目標

2020年度までのZEH普及目標の公表 タツミホーム株式会社では、ZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)の普及に向け、 以下の通り2020年度までのZEH普及目標を公表します。

2016年度(平成28年度) ZEH普及実績13%

2017年度(平成29年度) ZEH普及実績35%

2018年度(平成30年度) ZEH受託率の合計を50%以上

2019年度(平成31年度) ZEH受託率の合計を50%以上

2020年度(平成32年度) ZEH受託率の合計を60%以上

※BELS表示割合12%

※ZEH受託率の合計については、ZEH受託率+NearlyZEH受託率の合計となります。

 

タツミホーム株式会社のZEH普及策(ZEH低コスト化への取り組みについて)

1.弊社は省エネルギー住宅・長期優良住宅を基本としホームページにも公開しています。

  今後はZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウスの公開をホームページ・現場見学会・ チラシ等の告知で周知・普及に努めたいと思います。

2.ZEH住宅として、設計計画をよりエネルギー効率のよいプランを規格化し、資材、設備等を共同購入によるコストダウンを計ります。

3.高品質のお住まいをデザイン的要素と求めやすい価格で提案できるよう、日々努めてまいり ます。